デジタルマーケティングに関する知識が一切なくても構いません。

弊社のデジタルマーケティングコンサルティングでは、まず御社ご担当者様にデジタルマーケティングの現状を知って頂く事から始めさせて頂いております。

インターネットの急速な普及はまだまだ目を見張るものがありますが、その歴史自体は浅く、未だに「インターネットを利用して何ができるのか」について理解が広まっておりません。

そこで、御社の抱える問題をインターネットを利用したマーケティングにより、どう解決ができるのかをお互いに共有させて頂きます。

インターネットの利用状況

インターネット利用者数、人口普及率の双方が増加
2016年のインターネット利用者数は、2015年より38万人増加して1億84万人、人口普及率は83.5%(前年比0.5ポイント増)となった。
また、端末別インターネット利用状況をみると、「パソコン」が58.6%(同1.8ポイント増)と最も高く、次いで「スマートフォン」が57.9%(同3.6ポイント増)、「タブレット型端末」が23.6%(同5.3ポイント増)となっている
総務省、インターネットの普及状況、http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc262120.html、29年版

インターネット利用は概ね上昇傾向にあり

2016年における個人の年齢階層別インターネット利用率は、13歳~59歳までは各階層で9割を超えているほか、6歳~12歳の利用が82.6%と前年から7.8ポイントと大幅に上昇した。
また、所属世帯年収別の利用率は、400万円以上の各階層で約9割となっている(図表6-2-1-5)。
総務省、「通信利用動向調査」、http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc262120.html、29年版

この共有のもとデジタルマーケティングを遂行し、お互いに「改善案」を出していく状態を弊社の目指すコンサルティングとさせて頂いております。