コーポレートサイトから通信販売サイト(モール系、自社独自系)まで網羅

webサイト立ち上げたい

自社でWeb部署を立ち上げたい

  • 通信販売サイトを自社管理の元で運営をして、消費者に直接商品を販売したい
  • 会社の商品を魅力的に説明したウェブページを作成して、より多くの小売店さんや卸さんを獲得したい
  • 会社のサービスをわかりやすく説明したウェブページを作成して、多くの法人や個人の会員を獲得したい
Web部署を立ち上げる為の大きなハードル
  • ウェブ系派遣社員さんで 1人 35万円/月!? 人件費が高すぎない?
  • どんな人材をどの媒体でどうやって採用すればいいの?
  • 以前にパソコンに詳しい社内人材を集めてみたけどダメだったよ。
上記のような様々な理由から、未だにWeb部署を持たれていない企業がたくさんあります。

しかし、時代とともに、インターネットを利用する人々や企業は着実に増加し続けています。

webサイト立ち上げたい

ハードルその① Web部署の人材集め

  • ウェブディレクター
    • 販促キャンペーンの企画立案
    • 各キャンペーンの効果検証
    • プロジェクト進捗確認
    • プロジェクト結果の報告
  • ウェブデザイナー
    • 販促キャンペーンのデザインとキャッチコピーの考案
    • 商品や企業説明ページのデザインや訴求文章の考案
  • ウェブコーダー
    • デザイナーのデザインを、PC・スマホ・タブレットで表現する為、パソコンにコンピューター言語を記述、システムを構築
Web部署は最低でも「ウェブディレクター」「ウェブデザイナー」「ウェブコーダー」の3名が必要不可欠です。

「ディレクション業務」「デザイナー業務」「コーディング業務」がすべてできるスーパーマンは恐らく存在しません。

際、「うちは以前に1名派遣さんでウェブ担当者を雇用していたが、結果がでなかったからウェブに取り組むのを辞めた」というお話をよくお聞きします。

1名のウェブデザイナーでは、1つの販促企画の立案(ウェブマーケティング)から制作、構築、そしてそれを実行し、その結果を振り返って(数値分析)、改善したプロジェクトを立案し、また遂行するのはほぼ不可能です。

webサイト立ち上げたい

ハードルその② 高騰する人件費

  • ウェブディレクター
    • ウェブ戦略を考えるキーパーソン
    • ウェブデザインとコーディングに関わる最低限の知識が必要
    • 数字に強い事が絶対条件
    • ウェブ業界の中で希少な人材
  • 平均人件費/月:500,000円~
  • ウェブデザイナー
    • デザインの感性
    • 商品を魅力的に伝えるキャッチコピーを創出する文章力
    • 新しいデザインに取り組む挑戦心
    • ウェブ業界の中で最も多い人材
  • 平均人件費/月:250,000円~
  • ウェブコーダー
    • 高いコミュニケーション能力
    • コーディングに取り組む忍耐強さ
    • サーバーなども含めた、ウェブ全体に対する深い知識
    • ウェブ業界の中で比較的少ない人材
  • 平均人件費/月:300,000円~
50万円 + 25万円 + 30万円 = 105万円/月

健全なウェブ部署を抱える為には、最低でも105万円以上/月が必須

webサイト立ち上げたい

ハードルその③ 複数外注業者とのパートナー関係

大多数の企業は、通販サイトや企業紹介サイトを継続する為に複数の外注企業に業務分担をしているのが主流です。

⇒企業側がそれぞれの外注企業の業務内容やスケジュールを把握しながら、的確に指示を出し続ける手間(重い業務)が発生しています。
外注企業同士が知り合いでもない限り、業務の報告/連絡/相談をしあいながらクライアントさんの業務を進めるケースは稀です。
⇒外注企業同士で目的を異にして業務を進める事が多々あります。その結果、良い結果は生まれませんし、改善案もなかなか出てきません。

webサイト立ち上げたい

ハードルその④ マンパワーが足りない

  • 時間
    • 店舗数値統計解析
    • 顧客データ解析
    • 商品ページ作成
    • カテゴリ考案
    • 販促企画考案
    • 市場調査
  • 技術
    • デザイン
    • コーディング
    • テキストマイニング
    • 統計分析
    • 英語翻訳
  • 技術
    • 各モールの販促企画
    • SEO規則変更
    • 競合他社情報
    • 流行商品
いざウェブ部署を持つと、上記の業務内容を円滑に進める必要があります。

プロばかりのウェブ部署でない限り、すべての業務を進めるにはかなりの経験と時間がかかります。

柔軟な対応

企業紹介サイト、通販サイトなどその種類を問わず、すべて運営の代行が可能です。

専任制

運営の代行には専任の担当者が1人御社に付きます。

毎月御社へ訪問を行い、打合せを実施。

コミュニケーションを密に取りながらサポートをさせて頂きます。

各業務を専門家で対応

データアナライシス、ウェブデザイナー、コーダーと様々な業務を核専門家で対応。

業務スピードが格段に速いのが特徴です。